空手道拳道会師範、指導者研修会開催

 

 2017年10月8日(日)、上板橋体育館第二武道場にて「空手道拳道会師範、指導者研修会」を開催しました。

石山圭会長指導のもと、16名の師範、指導者達が汗を流しました。

 研修会では基本動作、型(ハクトウ)、約束組手など様々な動作に関する指導を受け、参加者はより一層日々の鍛錬、拳道の探究・普及への決意を新たにする重要な機会となりました。

 稽古後、食事会が行われ、その場で前田武夫師範70歳(古希)をお祝し師範、指導者一同から花束が贈られました。

 来る全国選手権大会成功のために師範、指導者達が役割を果たしていく事を一致する意義深い場となりました。