第11回東京都ジュニア選手権大会

 

 2015年7月20日海の日、足立区総合スポーツセンターにて空手道拳道会第11回東京都ジュニア選手権大会が行われた。

 首都圏、栃木、名古屋守山支部からの積極的な参加もあり、選手数は170名に至った。

 白帯から黒帯迄、幅広い多くの少年部道場生達が自分の力を試せるよう部門も23部門と多い事が今大会の特徴である。

 9月に行われる全国大会での好成績を狙う前哨戦として参加するレベルの高い選手も参加している。

 本部席には前田武夫大会会長、ご来賓で東京都議会議員、公明党 中山信行先生、足立区議会議員、公明党 佐々木雅彦先生、三ノ輪道場後援会会長、金秀明氏が着席され選手達を暖かく見守った。

 当日は猛暑に負けない更に熱い闘いが各コートにて繰り広げられた。

 選手のこだまする気合、保護者の応援と試合会場は大いに盛り上がった。

 9月に行われる全国ジュニア選手権大会目指して、少年拳士達よ!

 頑張れ!!