空手道拳道会師範審査会開催

 

 去る3月17日、拳道会本部道場において「2013年空手道拳道会師範審査会」が開催されました。

 この度の審査会は昨年師範会議において中村総師百寿を控えた時期に総師への感謝を拳道の修行成果をもって表すという趣旨の下発起されたものであり、師範会議後に中村総師より具体的な指導をいただいて開催されたものです。

 審査は中村総師生前の負託により石山圭首席師範(教士八段)が指導しました。

 審査には18名(点検2名を含む)が挑み、その結果は下記の通りです。

 

審査結果

 

鳩山一男 錬士七段 康和正 錬士七段 李相徹 錬士七段
浦山浩明 七段 関登 六段 李昌史 六段
小川政徳 六段 東明成 六段 李竜杰 六段
吉富大成 六段 月山英重 六段 黒崎汐 六段
李光成 六段 夏川英鎬 六段 清水政浩 五段
韓仲健 四段