八幡東道場、寒稽古開催

 

 1月29日(土)に八幡東道場寒稽古が桃園運動場で行われた。

 当日は小雪がちらつく寒稽古にふさわしい寒さの中で行われた。

 気合十分で望んだ少年部たちだったが、あまりの寒さで背中を丸め、気をつけの姿勢がなかなかとれない。

 稽古はダッシュから始まりその場基本動作を終えた後、最後に板割を行った。

 普段なら容易く割れる板も、寒さという自然の中で行う板割りは子供たちにとっては容易ではなかった。道場設立後初めて行った寒稽古であったが、多くの父母様方が見守る中、子供たちもしっかりと頑張る事ができた。