拳道会演武団が中国福建省泉州市へ派遣されます

 

 来る2月25日から3月1日まで、中国福建省泉州市で、南少林拳法成立20周年にあたっての国際的な記念イベントが行なわれます。

  泉州政府はカナダ、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、フィリピン、マレーシアなど世界各国から友好代表団(南少林拳法の関係者)を招聘しております。

  この度、その記念イベントの招待演武を空手道拳道会へとの依頼があり、これに演武団を派遣することとなりました。

  演武団の構成は下記の通りです。

 

拳道会演武団構成

顧問:金山勝英(拳道会相談役)

団長:浦山浩明(松戸支部支部長・六段師範)

演武団:黒崎汐(本部)、韓仲健、筑波孝樹、角田昭葉(松戸支部)